検索結果

タグ検索

松井秀喜応援ブログで“タイムリー”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

ゴジラタイムリー含む久々マルチ

7月1日(日本時間2日) タイガース 5-3 レイズ

松井秀喜 今日の結果 3打数2安打1打点

タグ

ゴジラ先制タイムリーもチームは逆転負け

9月26日(日本時間27日) アスレチックス 2-4 マリナーズ

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1打点

タグ

ゴジラ2安打1打点で勝利に貢献

8月20日(日本時間21日) ブルージェイズ 1-5 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1打点

タグ

ゴジラ9号3ラン&5打点 チームも大勝

7月27日(日本時間28日) レイズ 4-13 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 5打数3安打1本塁打5打点

タグ

4年ぶり盗塁&2点二塁打で勝利に貢献

ダイヤモンドバックスとの3連戦第1戦は、アスレチックスが逆転で制して5-4で勝利。

松井秀喜選手も、2007年9月以来の盗塁と2点二塁打で勝利に貢献しました。

7月1日(日本時間2日) ダイヤモンドバックス 4-5 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 2打数1安打2打点2四球

タグ

アスレチックス奇跡の逆転勝利で連敗ストップ

ホワイトソックスとの4連戦第2戦、3-5の劣勢で迎えた9回、アスレチックスは松井選手のタイムリーとサイズモアの走者一掃3点タイムリーで4点を挙げて逆転。連敗を10でストップしました。

6月10日(日本時間11日) アスレチックス 7-5 ホワイトソックス

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1打点1四球

タグ

ゴジラ先制タイムリー チームも快勝

オリオールズ3連戦が始まりました。アスレチックスは2-2の同点出迎えた6回、スウィーニーのタイムリー、ウィリンガムのタイムリー二塁打、カートスズキのタイムリーで3点を挙げ勝ち越し。先発ゴンザレスは5回で降板したものの、リリーフ陣が安定したピッチングを見せて快勝しました。

5月27日(日本時間28日) オリオールズ 2-6 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 3打数1安打1打点2四球

タグ

アスレチックス連勝で5割復帰

マリナーズ4連戦最終戦に競り勝ったアスレチックスは連勝、勝率を5割に戻しました。

4月24日(日本時間25日) アスレチックス 5-2 マリナーズ

松井秀喜 今日の結果 3打数1安打2四球1打点

タグ

松井秀喜 決勝二塁打で勝利に貢献

松井選手、決勝のタイムリー二塁打を放ってチームの勝利に貢献しました。

4月16日(日本時間17日) タイガース 2-6 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1打点

タグ

松井秀喜 逆転呼び込む代打同点タイムリー

アスレチックスとの3連戦第1戦、3-4と1点ビハインドで迎えた7回、エンゼルスは二死一、二塁からゴジラの同点となるタイムリーヒットで追いつくと、その後二死満塁から押し出し死球と押し出し四球で2点を勝ち越し逆転勝ち。連敗を4でストップしました。

スタメンを外れた松井秀喜選手は代打で登場、1打数1安打1打点でした。

タグ

松井秀喜タイムリー二塁打 レイズに勝ち越し

レイズとの3連戦第3戦、前日スタメンから外れた松井選手は4番DHで出場、第3打席で貴重な追加点となるタイムリー二塁打を放ちました。

エンゼルスはボーホスの3ランでリードを奪うと、先発カズミアも5回1失点と何とか役目を果たし、レイズとの3連戦を2勝1敗と勝ち越しました。

タグ

松井秀喜 勝利呼び込む走者一掃逆転3点二塁打

レイズとの3連戦第3戦、1点を先制されたエンゼルスは1回、松井秀喜選手が満塁走者一掃の3点二塁打を放って逆転すると、3回にはナポリに満塁弾が飛び出し、17安打12得点と打線が大爆発。

投手陣も先発ヘイレン以下3失点に抑えて快勝。連敗を3でストップしました。

松井秀喜選手は、2打数2安打3打点2四球と全打席で出塁しました。

タグ

松井秀喜タイムリーダブルも、あと1点届かず……

レイズとの3連戦第1戦、カズミアがピリッとせず序盤で4点を失う苦しい展開。

3回に松井秀喜選手の2点タイムリーダブル、7回にはケンドリックの犠牲フライで1点差まで詰め寄るもあと1点が遠く敗戦。エンゼルは連敗で借金2になりました。

松井秀喜選手は、4打数1安打2打点でした。

タグ

エンゼルス逆転負けでドジャース戦スイープならず

ドジャース3連戦の第3戦は、先発カズミアが4回に崩れて降板。その後のリリーフ陣も次々と失点を許し、ドジャース戦スイープはなりませんでした。

松井秀喜選手は、4打数1安打1打点1四球でした。

タグ

松井秀喜先制タイムリー エンゼルス辛くも逃げ切る

シカゴ・カブスとの3連戦第1戦、松井秀喜選手のタイムリーなどで2点を先制したエンゼルス。2-2の同点で迎えた6回にはハンターが勝ち越しソロ。9回までに7-2とリードを広げるも、最終回にF・ロドリゲスが3ラン、ロドニーがソロを浴びて1点差に迫られる辛勝でした。

タグ

ゴジラ走者一掃の決勝3点二塁打

インターリーグが始まりました。

ドジャースタジアムでのドジャース3連戦第1戦は、同点で迎えた5回、二死満塁から松井秀喜選手が走者一掃のタイムリーツーベース。その後も、得点を重ねたエンゼルス打線は計10得点。

先発ピネイロも初回無死三塁のピンチを無失点で切り抜けると、ホームランによる1失点で完投し、フリーウェイシリーズ第1戦はエンゼルスが快勝しました。

タグ

松井秀喜 2点タイムリーで勝利に貢献

カージナルスとの交流戦3連戦が始まっています。

前日は投手に満塁弾を喰らうという何ともひどい試合でしたが、第2戦は打線が爆発し2ケタ得点をあげると、先発カズミアも7回3失点とまずまずのピッチング。相変わらずリリーフ陣が不安定&エラーも多かったですが、何とか逃げ切りました。

松井秀喜選手は1安打でしたが、2点タイムリーで勝利に貢献です。

タグ

松井秀喜先制タイムリー エンゼルス3連勝

アスレチックス第3戦は、松井秀喜選手の先制タイムリー、アブレイユの中押し2ラン、ケンドリックのダメ押しタイムリーで挙げた4点を、先発ピネイロが守り抜き完封勝利。

一昨日の試合に続いて、2時間6分という早い試合展開でエンゼルスが快勝し、アスレチックスをスイープしました。

タグ

松井秀喜先制二塁打 エンゼルス3連勝

ブルージェイズ3連戦の第3戦は、6回に松井秀喜選手が0対0の均衡を破る先制二塁打を放ち、チームの3連勝に貢献しました。

タグ

エンゼルス 今季初の連勝

エンゼルスVSブルージェイズ3連戦の第2戦は、エンジェルスが序盤からリードを奪い、今季初の連勝。

松井秀喜選手は4打数1安打1打点でした。

タグ