検索結果

タグ検索

松井秀喜応援ブログで“松井”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

松井秀喜 連続試合安打が10でストップ

オリオールズとの3連戦第1戦、1-1の同点で迎えた6回、これまで好投のベルが二死三塁からタイムリーを浴び勝ち越されると、8回にもロドリゲスが1失点。

前の試合爆発した打線も5番〜9番までがノーヒットに押さえ込まれて、エンゼルスは元気なく敗れました。

松井秀喜選手もノーヒットに終わり、連続試合安打は10でストップしました。

タグ

松井秀喜決勝3ラン レッドソックス戦初勝利

レッドソックスとの3連戦第3戦、1点ビハインドで迎えた6回、カラスポの同点タイムリーダブルの後、松井秀喜選手の3ランホームランで逆転したエンゼルス。先発サンタナも8回に崩れたものの好投。ようやく今期初めてレッドソックスに勝利しました。

松井秀喜選手は、4打数1安打1本塁打4打点1四球でした。

タグ

エンゼルス オリオールズに3連敗

オリオールズ3連戦第3戦、6回7回で計4点を先行されたエンゼルスは、終盤の8回にアブレイユのタイムリーとハンターの3ランで同点に追いつく粘りを見せるも、9回ロドリゲスがイズトゥリス(兄)にタイムリーを浴びてサヨナラ負け。

エンジェルスはMLB最低勝率のオリオールズに屈辱の3連敗。

松井秀喜選手は4打数1安打でした。

タグ

ゴジラ2試合連続弾で追い上げるも、エンゼルス3位転落

レッドソックスとの3連戦第1戦、ソーンダースとのトレードで加入したヘイレンが早速先発。まずまずのピッチングを見せるも、5回に右肘に打球を受けるアクシデントで途中降板。

エンゼルスは終盤にリリーフ陣が立て続けに失点し、松井秀喜選手の14号2ランで追い上げるも届かず、勝率の差で3位に転落しました。

松井秀喜選手は、3打数2安打1本塁打1四球2打点でした。

タグ

エンゼルス粘り勝ちで連敗脱出

アスレチックス3連戦第1戦、エンゼルスはアブレイユの2ラン、ハンターの2ランなど、随所でリードを奪うも、投手陣が踏ん張りきれず何度も追いつかれる苦しい展開に。

しかし、延長10回、アイバーが決勝ホームランをたたき込んで粘り勝ち。エンゼルスは連敗を4でストップしました。

松井秀喜選手は2打数ノーヒットだったものの、貴重な犠牲フライでの1打点と2四球を選びました。

タグ

エンゼルス痛い逆転負け

レンジャーズVSエンゼルス、直接対決3連戦第2戦は、エンゼルスが3点をリードして迎えた4回、カズミアがゲレーロに痛恨のグランドスラムを浴びて競り負け。エンゼルスは手痛い逆転負けを喫しました。

松井秀喜選手は、1四球選ぶも3打数ノーヒットでした。

タグ

松井秀喜3三振 エンゼルス大敗で連勝ストップ

アスレチックス4連戦第2戦は、先発ウィーバーと二番手ベルが打ち込まれて大敗。連勝は6でストップし、首位の座も1日で陥落しました。

松井秀喜選手は3三振を含む4打数ノーヒットでした。

タグ

松井秀喜3試合ノーヒット エンゼルスは接戦制す

ホワイトソックスとの2連戦第1戦、エンゼルスは昨日に続いてハンターが逆転2ラン。ソーンダースが好投し、最終回フエンテスが1点を許したものの、3-2で接戦を制して連敗をストップしました。

松井秀喜選手は3試合連続のノーヒットに終わり、打率は今期ワーストの.224にまで落ち込みました。

タグ

エンゼルス 2カード連続負け越し

アスレチックス3連戦の第3戦、エンゼルスは中盤までリードを奪うも、終盤にリリーフ陣が崩れて逆転負け。2カード連続の負け越しで、借金は再び3になりました。

松井秀喜選手はノーヒットでした。

タグ